【初心者でも安心!】看護助手の仕事の見つけ方完全ガイド

医療・健康
ぴた
ぴた

こんにちは、ぴたです!

今回は、ナースエイド(看護助手)の仕事の見つけ方について紹介します!

看護助手の仕事を探している方へ。

医療現場でのサポートを通じて、患者さんに寄り添う重要な役割を担う看護助手は、多くのやりがいと成長機会がある職種です。

しかし、初めての方や転職を考えている方にとって、どのように仕事を見つければ良いのか悩むことも多いと思います。

この記事では、看護助手の仕事を効果的に見つけるためのステップとポイントを詳しく解説します!

1. 看護助手の仕事とは?

看護助手は、看護師や医師の補助を行い、患者さんのケアを支援する重要な職種です。具体的な業務内容には、患者の身の回りの世話、食事の配膳や介助、清潔保持の支援、ベッドメイキングなどがあります。また、医療機器の準備や片付け、患者の移送なども担当します。

2. 看護助手になるための基本条件

看護助手として働くためには、特別な資格は必要ありません。

しかし、医療・介護の知識やスキルを持っていると働きやすいです。

介護職員初任者研修(旧ヘルパー2級)や、看護助手実務能力認定資格があると、採用しもらいやすいです。

また、チームワークやコミュニケーション能力、忍耐力が求められる職種です。

3. 看護助手の求人を探す方法

看護助手の仕事を見つけるためには、以下のような方法があります。

求人サイトを活用する

以下のような大手の求人サイトをチェックすると良いです。

  • Indeed: 様々な業界の求人が掲載されており、看護助手の求人も多数見つかります。
  • リクナビNEXT: 転職希望者向けの求人サイトで、詳細な検索機能が充実しています。
  • エン転職: 働く環境や企業の情報が詳しく掲載されており、職場の雰囲気を知ることができます。

転職エージェントを利用する

転職エージェントは、個別にカウンセリングを行い、希望に沿った求人を紹介してくれるサービスです。

転職エージェントを利用するメリットは、求人情報の提供だけでなく、応募書類の添削や面接対策など、総合的なサポートを受けられることです。

初めての転職で不安がある方や、自分に合った求人を見つけるのが難しい方にとって、転職エージェントの利用はとても便利!

以下のエージェントが特に看護助手の転職に強みを持っています。

  • メディカルジョブセンター: 医療・介護分野に特化した転職エージェントです。
  • ナース人材バンク: 看護職に特化した転職サービスで、看護助手の求人も扱っています。

人脈を活用する

既に看護業界で働いている友人や知人がいる場合、そのネットワークを活用するのも一つの方法です。職場での紹介や推薦を通じて、新しい職場を見つけることができるかもしれません。

知り合いが働いている職場について情報を得たり、推薦してもらえるように働きかけることで、より信頼性の高い求人情報を得ることができます。

4. 求人サイトを活用する

求人サイトを活用する際には、以下のポイントに注意して検索すると効果的です。

  • キーワードの選定: 「看護助手」「未経験歓迎」「パート」「正社員」など、目的に合ったキーワードを設定します。
  • 勤務地の指定: 通勤しやすい地域を指定することで、長く続けられる職場を見つけやすくなります。
  • 条件の絞り込み: 勤務時間、給与、福利厚生など、自分の希望条件に合った求人を絞り込みます。

5. 看護助手の仕事を見つける際の注意点

看護助手の仕事を探す際には、以下の点に注意してください:

  • 職場の環境: 応募前に職場の雰囲気や働きやすさを確認することが大切です。オンラインのレビューや職場見学を利用すると良いでしょう。
  • 契約条件: 給与や勤務時間、福利厚生など、契約条件をしっかり確認しましょう。特にシフト制の場合、自分のライフスタイルに合っているかを確認することが重要です。
  • 成長機会: 職場が研修やスキルアップの機会を提供しているかを確認することも、長期的なキャリア形成において重要です。

6. よくある質問

Q1. 未経験でも看護助手の仕事に就けますか?
A. はい、多くの施設では未経験者を歓迎しています。ただし、事前に介護職員初任者研修を受講することで、スムーズに業務に就ける可能性が高まります。

Q2. パートタイムでも働けますか?
A. はい、看護助手の仕事にはパートタイムの求人も多くあります。自分のライフスタイルに合わせて選ぶことができます。

Q3. 看護助手の給与はどれくらいですか?
A. 給与は地域や施設によって異なりますが、一般的には時給1,000円から1,500円程度が相場です。正社員の場合、月収20万円前後が目安となります。

まとめ

看護助手の仕事を見つけるには、求人サイトの活用、転職エージェントの利用、人脈の活用など、さまざまな方法があります。

自分に合った方法で、希望する条件の職場を見つけ、充実したキャリアを築いていきましょう!

最後まで読んで頂き、ありがとうございました!


プロフィール
ぴた

1992年生まれ。新潟県出身。
現在は病院の整形外科病棟で看護助手をしている2児ママです(現在育休中)!

人生一度きりなので色んな事をしてみた結果、フィリピン語学留学中、車に乗せられ、知らない所で降ろされるというびっくりな体験をしました(笑)

現在私のブログは看護助手についての記事が多いですが、これまでしてきた体験談についても発信していきたいと思っています!

ぴたをフォローする
応援する にほんブログ村 その他生活ブログ その他生活情報へ
にほんブログ村
医療・健康
スポンサーリンク
シェアする
ぴたをフォローする
タイトルとURLをコピーしました