一生稼げない人の最悪思考!【腑に落とすな】

有料級コンテンツ部屋
ぴた
ぴた

こんにちは、ぴたです!

今回は、「一生稼げない人の最悪思考の!」について解説したいと思います!

一生稼げない人の特徴で、

「腑に落としてから」「自分の中で納得してから」

行動する人が90%なんですが。

これは一生稼げない人の思考なんですね。

どういうことかというと、

世の中の稼げている人、成功している人って

「ん~、これで合ってるのか?わからんけどやってみるか」

で行動していった先に「あ~、なるほどね。」ってなるんです。

スポンサーリンク

よくあるパターン

何かアドバイスをしたときに、

「分かりました!自分の中に落とし込んで行動します!」とか

「納得して理解してからやります」とか言う人いるんですけど、

何を腑に落とすの?シンプルにそのままやって?って話なんです。

っていうのも、腑に落とすってことは、

【自分の中のフィルターを通す】ってことで。

自分が今成功していない中で、そのフィルターを通しちゃったら

成功する未来って見えなくない?

今のあなたの結果って、そもそもの原因が変わらないまま生きてきたから、

その結果になってるんです。

・・・わかりますかね?

なので、原因(腑に落とす。自分らしく考える)を変えずに行動していったら、

その先の結果もうまくいくわけないんです。

成功のコツは、【自分らしくないことをやれ】

成功するコツって、今までやってきた自分らしいことを捨てて、

自分らしくないことをやることなんです。

理系の人は「腑に落とす」をやりがち

理系の人に良くある思考が「腑に落とす」なんです。

理系の人ってロジカルに考える人が多い。

心理学とかを学んだ人とかはわかるかもしれませんが、とにかく根拠を求める。

数字で考える。統計大好きみたいな(笑)

会社に勤めても、先輩や上司のすることに「なぜそうしたのか?」

腑に落としたくなる。どうして今それをしたのか、根拠を知りたい。

聞きまくって最後に怒られる。

なんて怒られるって?

素直じゃない。

とんでもなく素直じゃないんですよ。

だってそうじゃないですか?

先輩がこうした方が良いって言ってるのに、

「なんでそうした方が良いんですか?」「こういう理屈なんですか?」って

聞きまくるってことは、

自分の中のフィルターを通して

今までの自分の価値観に合わせたい。そして腑に落として納得したいから。

年を重ねるごとに色々な経験を積むので、

その分、自分の中にプライドや価値観が生まれてきます。

このせいで素直になれないんですよね~。

考えてみれば、子供ってめちゃくちゃ素直じゃないですか。

それは、生きた年数が短いし、経験も少ないから変なプライドとかないんですよ。

「とりあえず、やってみるか~」精神

成功する、上手くいくコツは、

「ん~、とりあえずやってみるか~」なんです。

先輩の言うことも、

「へ~、そうなんですね。じゃあ、そのままやってみます」みたいな。

先輩の考えを聞く。これに加えて、

どう行動するべきなのかも聞く。これ重要。

この「行動」を自分でやってみてから、振り返ってみる。

振り返ると、大体上手く行ってることが多くて、「あ、これでいいんだ」って

その時に初めて知るわけです。

だってよく考えてみてください。

今まで先輩はそのやり方、考え方で上手くいってたんだから、

同じように考えて行動できたら、そりゃあ上手くいくよねって。

それで上手くいったら自分の考えも上手くいく考えに変わるんです。

素直な人が成功する

素直になるのって実は、難しいんですよね。

なんでかって言うと、

今日までのあなたを作ってきたその価値観や考え方、行動の癖は

体に染みついちゃってすぐに変えられないんですよ。

でも、この今までの自分を作ってきたものを変えられたら、

すぐにでも素直になって行動できると思いませんか?

その変え方については、他の記事で詳しく書いているので、

良かったら見てみてください!(かなり長いので、見たいところだけみてみてね!)

「自分が素直じゃない」てわかっている人は、ラッキーです!

「ん~、素直じゃないから腑に落としたいけど、やるか~」で行動できるので。

自分が素直じゃないと自覚していない人は、

いつまで経っても腑に落としてから行動するので、

その後の結果は自分の限界の結果しか出せません。

自分が素直じゃないことを自覚しましょう!

自分の中に落とし込む前に行動する

もう、色々考えちゃう人は、

自分の中に落とし込む前に行動する

これアリです。

自分の中のフィルターを通さず、言われたまま、

考える前に行動。

これできる人は、伸びるのがめちゃめちゃ早いです。

例えば、そういう先輩や師匠がいなかったとしても、

教材があれば、その通りにやればいいんですよ。

行動してから、後で考える。

まとめ

成功しない、上手くいかない人の90%が

「腑に落としてから行動しようとする」。

これって、自分の中の考えや価値観に合わせたいという心理からきていて、

要は、自分の中のフィルターを通してからじゃないと行動できない人なんです。

これを続けていると、一生成功している人の行動ができないです。

それを改善するには、

「とりあえず、やってみるか~」精神がキモ。

とにかくこれ。

これだけ抑えて、腑に落とす前に成功している人の行動を

自分の中に徐々に取り入れていって、

それを当たり前にしていく。

そうすれば、必ずうまくいくので、

ぜひ、素直に行動していきましょう!

最後まで読んで頂き、ありがとうございました!

プロフィール
ぴた

1992年生まれ。新潟県出身。
現在は病院の整形外科病棟で看護助手をしている2児ママです(現在育休中)!

人生一度きりなので色んな事をしてみた結果、フィリピン語学留学中、車に乗せられ、知らない所で降ろされるというびっくりな体験をしました(笑)

現在私のブログは看護助手についての記事が多いですが、これまでしてきた体験談についても発信していきたいと思っています!

ぴたをフォローする
応援する にほんブログ村 その他生活ブログ その他生活情報へ
にほんブログ村
有料級コンテンツ部屋
スポンサーリンク
シェアする
ぴたをフォローする
タイトルとURLをコピーしました