収益化するには?独自ドメインのメリット・デメリットと大手比較してみた

ブログ・副業

当ページのリンクには広告が含まれています。

「ブログで収益を得たいけど、ドメインにお金をかけたくない。」

「そもそもお金がないからブログを書いて収益化を目指しているのに、始める前からお金をかけたくない、、」

結論からいうと、ブログで早く収益を得たいなら、お金をかけてでも独自ドメインを取得しろと、声を大にして言いたいです。

多少面倒でもお金がかかっても独自ドメインを所得したほうが何倍もメリットが多いです!

ここでは、「ドメインの基本的なこと」から「なぜ独自ドメインがいいのか」「おすすめのドメイン」について紹介していきたいと思います。

スポンサーリンク

そもそもドメインってなに?

簡単に説明すると、ドメインとはインターネット上の住所のようなものです。

サイトやブログはその住所の上に建てられる「家」というイメージだとわかりやすいと思います。https://www.〇〇〇.com〇〇〇.comがドメイン名になります。

なので、ドメインがないと、そもそも家(サイトやブログ)も立てられないので、ブログで収益化を目指す方にとってドメイン取得は必須になります。

ドメインには無料のドメインと、お金を払って自分の好きな文字列を指定して世界に一つしかないドメインを作れる独自ドメインがあります。

独自ドメインは一度取得したら更新し続ける限り、自分専用のドメインとして利用することが出来ます。

また、ドメインの一番後ろにつく部分をTLD(トップレベルドメイン)といいます。

「.com」や「.jp」「.net」などです。

ドメインの価格はこのTLDの違いが大きいです。

人気のTLDは金額が高くなりますが、年間数十円から、また、キャンペーンで独自ドメインを無料で取得できる場合もあります。

今なら無料で独自ドメインを取得できる!

【初心者でも安心】たった10分で出来るWordPressブログの始め方

独自ドメインのメリット

次に独自ドメインのメリットについて、紹介します。大きく分けて、

  • SEO効果
  • 信頼の証
  • ブログ閉鎖のリスクが無い

です。ひとつずつ見ていきます。

・SEO効果

独自ドメインはSEOに有利と言えます。基本的に無料のドメインに依存しないので、サイト運用が自分で自由に管理でき、良くも悪くもSEO効果が最大限反映されます。

例えば、質の高いサイトを運営し続ける事が出来れば、そのドメインも評価されるので、検索順位が上がりやすくなります。

一方、無料ドメインは大手の無料ブログサービスのものを利用すれば、その分ドメインパワーも強いのでSEOの恩恵を受けることが出来ます。

しかし、無料ドメインは信頼性が有料ドメインよりリスクが大きく、また運用も有料に比べて細かい事まで出来ないので、SEO効果に欠けます。

また、運営会社の都合による急なサービス停止でドメイン使用不可になる可能性もあります。

結果、無料ドメインはSEOに不利になる事が多いと言えます。

もちろん無料なので、コスト面では抑えられますが、リスクを考え、サイト運用、SEO面でのデメリットは大きいです。

・信頼の証

無料ドメインやブログサービスで作成されたサイトは、見ている人によってはそのサイトの見る目が変わります。

例えば、大手の会社のホームページが無料ブログサイトに作られていたら、少し胡散臭く感じませんか?

「本当にこの会社のホームページなの?誰かが勝手に作ったものなのでは?」と、疑いたくなります。

独自ドメインを取得していれば、「お金を払って、世界に一つだけのお店を、自信をもって掲げています!」と、宣言しているようなものです。

結果、独自ドメインを取得することは、信頼性を高め、自分のファンがつきやすくなることに繋がります。

・ブログ閉鎖のリスクが無い

無料ドメインを利用し、無料ブログを利用している場合、「ブログの閉鎖」のリスクがつきます。

簡単に説明すると、ブログサービスの運営企業が「利益が取れない」と判断した場合など、突然サービスを終了する可能性がある、ということです。

これは、無料サイトを利用している以上こちらがいくらサービスを終了しないでくれ!と嘆いたところで、止められるものではありません。

サイトやブログを立ち上げてから初期だったら、終了されても心の傷は浅くて済みますが、月収何十万何百万と稼いでいるサイトを運営側から強制終了しますと言われてしまったら立ち直れません。

有料ドメインの場合は、こういったトラブルになる事はないので、安心して自分のサイトを育てていく事が出来ます。

独自ドメインのデメリット

こんなにメリットしかない独自ドメインには、デメリットは無いのでしょうか?独自ドメインのデメリットについて紹介します。

  • 有料なのでもちろん費用がかかる
  • Whois情報に注意

・有料なのでもちろん費用がかかる

これは当たり前のことなんですが、独自ドメインを使っている限り、費用はかかります。基本的にドメインの支払いは1ヶ月単位では出来ず、1年ごとに自分で支払いをしなければいけません。

1年単位なので支払いを忘れてしまう人が多くなっています。運営会社側から更新日近くになると連絡をくれるところもありますが、その連絡を見過ごしたり、後で払えばいいかとおもい、そのまま払い忘れてしまったら、ドメインを削除されてしまいます。

ドメインを削除されたら、自分が今まで一生懸命作り上げてきたものがすべて水の泡になってしまいます。料金の払い忘れには気を付けましょう。

独自ドメインを取得したら、レンタルサーバーも借りる事が多いと思います。なので、費用に関しては、ドメイン代とレンタルサーバー代の二つが基本的に料金がかかります。およそ1年間で12000~15000円の費用がここることがデメリットと言えます。

・Whois情報に注意

whois情報とは、ドメイン登録者の情報です。whois情報についてはまた別の記事で詳しく説明しますが、簡単に言えば、独自ドメインを取得した人は、ICANNより一般公開することが義務づけられており、その情報は世界中の人たちが見ることが出来るというものです。

「え、自分の個人情報が独自ドメインを取得した瞬間に公開されるの!?」設定を変更しないと、自分の個人情報は検索すれば、誰でも見ることが出来ます。

その為にwhois情報の公開代行サービスというものがあります。ほとんどの大手のドメイン取得サービス会社では、このWhois情報公開代行サービスを行っており、無料で行えるものが多いです。設定の変更も難しくないので、独自ドメインを取得した際は忘れないうちに早めに設定を変更しておきましょう。

独自ドメイン会社を比較

独自ドメインのメリット・デメリットを紹介したので、次は大手のドメイン取得サービス会社を紹介します。

  • お名前.com
  • Xサーバードメイン
  • ムームードメイン

今回はこの3社を比較したいと思います。

お名前.com

whois代行サービス有。ドメイン無料キャンペーン有。料金支払いはがき通知有。が、お名前.comの特徴です。

年1回の料金支払いを忘れてしまいそうな方はお名前.comをおすすめします。

一つだけ注意点を上げるなら、Whois代行サービスを利用する際ドメイン取得時にしっかり設定をしておかないと、後々に変更したときには何故か有料になってしまいます。

この注意点を守れば、その他のサービスも充実しているので、ドメイン取得に悩んだら、お名前.comで取得すれば、間違いないかと思います。

Xサーバードメイン

whois代行サービス有。ドメイン無料キャンペーン有。 私も利用しているXserverドメインですが、サーバー稼働率99.99%という管理体制や、ワードプレス簡単インストールなど、初心者に優しくなっています。

私はドメイン無料キャンペーンの時にエックスサーバーを契約したので、エックスドメインを取得してそのまま利用しています。

実際使ってみて、今のところ何も不便を感じず快適に利用しています。

ムームードメイン

whois代行サービス有。ドメイン無料キャンペーン有。 レンタルサーバー「ロリポップ!」を運営する大手GMO会社のドメイン取得サービスです。

「ロリポップ!」同時契約でドメイン無料になります。その他キャンペーンもよく行っています。

まとめ

支払い忘れを防ぎたい方なら、「お名前.com」

初心者で簡単にワードプレスまで使いたいという方は「エックスドメイン」

正直あまり大差は無いので、サイトを作るときに無料キャンペーンを行っているところで選んでいいかと思います。

そもそもドメイン取得に一生懸命になって取得した後にサイトやブログを継続していかなければ、ドメイン選びで悩んでいた時間も無駄になってしまいます。

他のサイトではもっと詳しく説明してくれている所もあるので、注意点などをしっかり理解したうえでドメイン取得をささっとしちゃってサイトやブログを立ち上げちゃいましょう。

3社の詳しい情報は下記からご覧ください。

以上、今回は独自ドメインについて紹介させていただきました、

最後まで読んでいただき、ありがとうございました。



プロフィール
ぴた

1992年生まれ。新潟県出身。
現在は病院の整形外科病棟で看護助手をしている2児ママです(現在育休中)!

人生一度きりなので色んな事をしてみた結果、フィリピン語学留学中、車に乗せられ、知らない所で降ろされるというびっくりな体験をしました(笑)

現在私のブログは看護助手についての記事が多いですが、これまでしてきた体験談についても発信していきたいと思っています!

ぴたをフォローする
応援する にほんブログ村 その他生活ブログ その他生活情報へ
にほんブログ村
ブログ・副業
スポンサーリンク
シェアする
ぴたをフォローする

コメント

タイトルとURLをコピーしました